クレジットカードを選ぶ基準は何ですか?

 

クレジットカードがほしいと思ったら次にすることはどのクレジットカードに申し込むかを選ぶことですが、この作業が面倒くさいと感じるひとも多いのではないでしょうか。
クレジットカードの種類は今や数えきれないくらいにまで増えており、そう感じるのも無理はありません。

 

ハテナ

 

みんな何を基準に選んでいるのでしょう?

 

『買い物のついでに勧められたから』
『入会キャンペーンにつられて』

 

このようなきっかけであまり検討することなく入会したひとも結構いますが、そうでないひとは次のようなことを基準に選んでいるのではないかと思います。

 

カード会社

クレジットカード自体が知名度が高くブランドイメージが良いものを選ぶ

年会費

初年度が無料で2年目からは有料になったり一定額を使えば翌年の年会費は無料になるものもあるが、やはり永年無料のカードが人気

利用シーン

国際ブランドによって使用できる加盟店の数に違いがありVISA・MasterCardなどの幅広いシーンで利用できるカードを選ぶと海外の利用でも安心

ポイント

カード利用額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントをギフト券や商品に交換できるサービスでポイント還元率が高いほうがなお○

割引サービス

優待割引や指定日に買い物が5%引きになるサービスを受けられるものもあり、よく行くお店が対象になっているとお得

マイル

本来飛行機を利用したときに付与されるマイルをカード利用でも獲得できるもので、マイルが貯ると航空券に交換できる。上手な活用はカード中級者から。

付帯保険

カードによっては海外旅行保険、ショッピング保険などが付いているが補償内容が薄いケースもある

カード発行までの日数

通常はカードが発行されるまで1週間以上はかかるが即日発行のカードもある

審査

カード会社によって審査基準はまちまちで、不安があるひとは柔軟なカードを選ぶと良い

 

 

クレジットカード選びの基準はみんな一緒のはずがない!

 

結局何を基準に選んだらいいのか?それはあなたにしか分かりません。

 

ひとによってクレジットカードを持つ目的も違えば、利用シーン、カードに求めるものも違います。
どのように使っていくのかをぜひ具体的に想像してみてください。
その上で、利用したらもっと便利に楽しくなるサービスがあればそのカードを選ぶのも良いでしょう。
付加サービスは必要ないというひとはクレジットカード機能だけのシンプルなカードを選ぶのも良いですね。

 

ライフスタイルや目的に合ったクレジットカードを選んでクレジットカードライフを充実したものにしましょう。

 

ハッピー